特集

【年末特別企画】この冬絶対買いたい8型Windows 8.1タブレット

 12月と言えば、ボーナスにクリスマス、そして翌月にはお年玉ということで、懐が潤い、物欲もいや増す時期だ。読者諸兄におかれても、あれを買おうか、これを買おうかと頭を悩ましていることだろう。今回特別企画として、編集部がお勧めする製品をジャンルごとに一覧にして紹介する。購入の際の参考にして頂きたい。

 まず1回目は、8型のWindowsタブレットだ。おそらく、PC Watch的に今このジャンルは最もホットだ。2012年くらいから、持ち運びしやすい、日本人の手にも馴染みやすいといった理由から、Androidタブレットでも10型よりも7型が注目を集めるようになってきた。

 同じようにWindowsでも、7型前後の製品が望まれていたわけだが、IntelのBay Trail-Tプロセッサが投入されたことで、ようやくWindowsがさくさく動く小型Atomタブレットが現実の物となった。過去のAtomはWindowsがぎりぎり動くかどうかといったところだが、Bay Trail-Tならカジュアルゲームも動かせるほど快適になっている。機会があれば、店頭のデモ機などに触れて欲しい。

 また、Windowsならではの特徴として、Microsoft Officeのフルバージョンが動くし、過去のデスクトップアプリも動作する。価格も4万円前後と、物欲を刺激する価格帯になっている。今買って、決して損しないデバイスだ。

 製品ごとの差異は比較的少ないが、スペックではHDMI、3G、GPSの有無あたりに違いがあり、大きさや価格も若干異なっている。その辺りに着目しつつ、選んで欲しい。

日本エイサー「ICONIA W4」

東芝「dynabook Tab VT484」

デル「Venue 8 Pro」

レノボ・ジャパン「Miix 2 8」

メーカー日本エイサー東芝
製品名ICONIA W4dynabook Tab VT484
CPUAtom Z3740Atom Z3740
メモリ2GB2GB
ストレージ64GB32GB32GB64GB
液晶1,280×800ドット8型/5点タッチ1,280×800ドット8型/10点タッチ
OSWindows 8.1 32bitWindows 8.1 32bit
Office※PersonalBusinessPersonalBusinessBusiness
カメラ前面200万画素/背面500万画素前面200万画素/背面800万画素
無線802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0
GPS×
本体サイズ約134.9×218.9×9.75~10.75mm約135.9×213×10.7mm
重量415g約445g
バッテリ駆動時間約10時間約11時間
価格※43,000円前後48,000円前後5万円台前半6万円前後6万円台半ば
発売12月中旬12月下旬11月下旬
特徴Micro HDMI出力、純正ケースのカラバリが6色Micro HDMI出力、年内は日本マイクロソフト「Wedge Mobile Keyboard」付属、重量が重い分バッテリ駆動時間は長い、カメラが高画素
※OfficeのPersonalはPersonal 2013、BusinessはHome and Business 2013※価格は発表当時のもの
メーカーデルレノボ・ジャパン
製品名Venue 8 ProMiix 2 8
CPUAtom Z3740DAtom Z3740
メモリ2GB2GB
ストレージ64GB32GB64GB
液晶1,280×800ドット8型/10点タッチ1,280×800ドット8型/10点タッチ
OSWindows 8.1 32bitWindows 8.1 32bit
Office※PersonalBusinessPersonalBusiness
カメラ前面120万画素/背面500万画素前面200万画素/背面500万画素
無線802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0、3G(オプション)802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0
GPS×
本体サイズ216×130×8.9mm215.6×131.6×8.35mm
重量395g350g
バッテリ駆動時間約8時間約10時間
価格※39,980円前後41,980円前後42,800円前後47,800円前後
発売12月30日12月6日
特徴TPM搭載、最安値、本体はブラックとレッドの2色、オプションの3GはSIMロックフリー、オプションでスタイラスあり世界最軽量、GPS搭載、64GBモデルは独自の顔認証ソフト「VeriFace Pro」付属
※OfficeのPersonalはPersonal 2013、BusinessはHome and Business 2013※価格は発表当時のもの

【お詫びと訂正】初出時にdynabook Tab VT484のGPSを非搭載としておりましたが、搭載しております。お詫びして訂正させて頂きます。

(若杉 紀彦)