日立、世界初の「静音水冷システム」搭載ノートPC
〜完全ファンレスで、駆動音は30dB以下に

FLORA 270Wサイレントモデル

9月30日発売

標準構成価格:341.000円

連絡先:HCAセンター
     Tel.0120-2580-12



 株式会社日立製作所 ユビキタスプラットフォームグループは、「静音水冷システム」を搭載したノートPC「FLORA 270Wサイレントモデル」を7月17日より販売開始、9月30日より出荷開始する。標準構成価格は341,000円で、OSはWindows 2000/XP Professonalが選択可能。

 「FLORA 270Wサイレントモデル」は、冷却液を用いた「静音水冷システム」を搭載し、ファンレス化を実現したノートPC。ファンを省いたことで静音化され、駆動音は30dB以下となった。同社では“図書館並みの静かさ”としている。

 静音水冷システムは、冷却液タンク、ポンプ、水冷ジャケット、放熱板より構成され、冷却液の循環によりCPUを冷却するもの。同社では2月より水冷(液冷)ノートPCの技術デモを各所で展示していたが、今回世界で始めて液冷システムを搭載したノートPCの製品化に至った。なお、冷却液の補充や交換は不要で、ヒンジ開閉部の冷却液用のフレキシブルチューブやポンプなどの耐久性も確認しており、通常のノートPCと変わりなく利用できるという。

 同社では、「CPUやビデオチップの高性能化などによる、PCの消費電力は増加傾向にある。ヒートシンクやファンの大型化やファンの高速化/複数化などの熱対策が一般的にとられているが、ファンから出る騒音が増大するなどの問題がある」としており、こうした問題を解決するために液冷ノートを開発したと説明している。なお、液漏れなどの万一のトラブルに備え、液晶パネル(高圧部)をプラスチックパーティションで遮断するなど、安全性に配慮しているという。

 CPUはモバイルPentium 4-M 1.80GHzで、メモリ128MB(最大512MB)、HDDは20GB。チップセットはIntel 845MPでビデオチップはATI MOBILITY RADEON 7500(16MB)。24倍速CD-ROMドライブやFDDを内蔵する。

 カスタムメイドに対応し、メモリやHDD、光学ドライブなどの強化が可能。標準構成のWindows XP Professionalモデル「PC8NW4-HLF4H1AB0」は、1,400×1,050ドット(SXGA+)表示の15型TFT液晶を搭載する。

 Type2 PCカード×2やIEEE 1394×1、USB×2、外部ディスプレイ出力端子、Ethernetなどを装備する。無線LANやモデムの内蔵も可能。ポインティングデバイスはタッチパッド。バッテリはリチウムイオンで、バッテリ駆動時間は約2.5時間。本体サイズは326×275×46mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.75kg。

□日立製作所のホームページ
http://www.hitachi.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/2002/0717/index.html
□製品情報
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/OSD/pc/flora/prod/note/flora270wnw4/index.html
□静音水冷システムの解説(PDF)
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/2002/0717/0717_doc.pdf
□関連記事
【3月14日】日立、ノートPC水冷システムを国内でも公開
〜第3四半期にPrius、FLORAとして製品化の予定
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0314/hitachi.htm
【2月26日】【本田】第142回:A4ノートPCの常識を変えるノートPC向け水冷システム
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0226/mobile142.htm

(2002年7月17日)

[Reported by usuda@impress.co.jp]

I
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.