ニュース

ThinkPad X1 CarbonとX250が米沢市のふるさと納税返礼品に採用

〜NEC PCのLaVie Direct HZとNS(e)も、各100台

ThinkPad X1 Carbon

 山形県米沢市のふるさと応援寄附金(ふるさと納税)の返礼品として、レノボ・ジャパン株式会社のモバイルノート「ThinkPad X1 Carbon」、「ThinkPad X250」、およびNECパーソナルコンピュータの「LaVie Direct HZ」、「LaVie Direct NS(e)」が採用された。

 4月13日より受付を開始しており、それぞれ100台限定となる。X1 CarbonとHZは35万円以上の寄付、X250は20万円以上の寄付、NS(e)は15万円の寄付でもらえる。いずれの機種も山形県米沢市で生産されており、評価され採用に至ったという。

 もらえるX1 Carbonの主な仕様は、Core i7-5500U(2.4GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、512GB SSD、2,560×1,440ドット(WQHD)表示/マルチタッチ対応14型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1、Office Home & Business Premiumを搭載する。

 X250の主な仕様はCore i5-5200U(2.2GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、1TB HDD、1,366×768ドット表示対応12.5型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1、Office Home & Business Premiumを搭載する。

 HZの主な仕様は、Core i7-5550U、メモリ8GB、512GB SSD、2,560×1,440ドット表示対応13.3型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1、Office & Business Premium プラス Office 365サービスなどを搭載する。重量が約779gの軽量タイプとなる。

 NS(e)の主な仕様は、Celeron 3205U(1.5GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1、Office & Business Premium プラス Office 365サービスなどを搭載する。

ThinkPad X250
LaVie Direct HZ

(劉 尭)