最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Seagate、Serial ATA対応7,200rpm HDD「Barracuda 7200.7」
〜80GBプラッタ採用で最大容量160GB

12月2日(現地時間) 発表


 米Seagateは2日(現地時間)、Serial ATA対応の7,200rpm HDD「Barracuda 7200.7シリーズ」を発表した。

 プラッタ容量80GBの3.5インチ内蔵型HDD。インターフェイスはSerial ATAと従来のATAに対応。回転数は7,200rpm。「Barracuda 7200.7」は2MBのキャッシュを搭載し、160/120/80/40GBが、「Barracuda 7200.7 Plus」は8MBのキャッシュを搭載し、160/120GBがラインナップされる。

 また、低価格PCや組込機器向けに5,400rpm 40GB 3.5インチ内蔵型HDD「Barracuda 5400.1」も同時に発表された。従来製品より厚さを25%薄くすることで、筐体内のエアフロー効率の向上に寄与し、ファンレスシステムへの採用に適しているとしている。

□Seagteのホームページ(英文)
http://www.seagate.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.seagate.com/cda/newsinfo/newsroom/releases/article/0,1121,1565,00..html

(2002年12月3日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.