最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Transmeta、2002年第3四半期は2千万ドルの赤字

10月16日発表(現地時間)



 米Transmetaは16日(現地時間)、2002年度第3四半期の決算を発表した。

 これによると売上高は640万ドルで、前期(2002年度第2四半期)の750万ドルから110万ドル減となった。また、損失は2,180万ドル(1株あたり16セント)で、前期の3,560万ドルから1,380万ドル減。

 損失は減ったものの売上高が減少した結果について、同社のマシュー・ペリー社長兼CEOは「第3四半期遅くに顧客が短期予測を修正したことが、影響を及ぼしている」とした。

 一方で「第3四半期は世界各地でCrusoeの採用に弾みがついた」とし、中国への出荷開始、台湾と日本でCrusoeの人気が高いことに言及。256bitアーキテクチャのCrusoeとなる「TM8000」は、依然として2003年第3四半期を予定しているとした。

 また11月7日にニューヨークで行なわれるWindows XP Tablet PC Editionの発表では、TM5800 1GHzを搭載したHP CompaqのTablet PCを発表、COMDEXでも展示するとした。

 2002年度第4四半期は500〜600万ドルの売上と、1株当たり13〜15セントの損失を見込んでいる。

□Transmetaのホームページ
http://www.transmeta.com/
□ニュースリリース
http://investor.transmeta.com/news/20021016-92575.cfm
□関連記事
【7月19日】Transmeta、Crusoe TM6000の開発を断念
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0719/trans.htm
【4月19日】Transmeta、2002年第1四半期は3千万ドルの赤字
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0419/tramsmeta.htm

(2002年10月18日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.