ソニー、ホームエンターテイメント製品の新ブランド「CoCoon」
〜ブロードバンド対応の“成長”する製品

9月4日 発表



「<コクーン>チャンネルサーバー (CSV-E77)」

 ソニーは4日、ホームエンターテイメント製品の新ブランド「CoCoon(コクーン:COnnected COmmunication On Network)」を立ち上げ、11月にその第一弾製品を発売すると発表した。

 CoCoonは、HDDと常時接続型ネットワーク機能を搭載したホームAVゲートウェイ製品群の総称。その第一弾製品となるのがデュアルチューナ搭載のHDDビデオレコーダ「<コクーン>チャンネルサーバー (CSV-E77)」。

 チャンネルサーバー自体はモデムを搭載した前バージョンが5月に発売開始となっているが、新チャンネルサーバーはモデムを廃し、Ethernet(10Base-T)を搭載。完全なブロードバンド志向へと様変わりした。発売は11月1日。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は13万円程度となる見込み。

ソニー社長兼COO安藤 国威氏

 同社社長兼COOの安藤 国威氏は発表会で、コクーンを、「(ソニーにとって)ホームネットワーク分野で非常に重要な商品。ホームエンターテイメントの中心にあるベガがブロードバンドに繋がることで、まったく新しいエンターテイメントが広がる」と紹介。

 同社はこれまで、“ユビキタスバリューネットワーク”のスローガンを掲げ、戦略的商品のネットワーク対応を図ってきた。安藤氏は、「コクーンにより、ネットワークとホームエンターテイメントが家庭で初めて融合することとなる。ネットワークとHDDがつながると、TVに対する考えが根本的に変化する」とコメントし、コクーンにより新たなTVスタイルが誕生することを強くアピールした。

 敢えてモデムを廃した点について「現状、ブロードバンドというとPCで、ブロードバンドとTVは別物ということになっているが、それを変えたかった」(安藤氏)と説明。

 コクーンは、ブロードバンド接続以外にも、“パーソナライズ性”や、“アップグレード性”などを備えており、利用するにつれて商品が“成長”するという。

 新チャンネルサーバーでは、それまでに録画した番組内容からユーザーの嗜好を自ら判断し、自動的に番組を選択し、予約する機能を持つ。ユーザーは、自動予約された番組に対して、自分の好みに合っていたか否かをチャンネルサーバーに教えることができ、さらに学習させることができる。

 また、常時接続と広帯域を生かして、ソフトウェアなどの自動更新による機能拡張や新しいネットワークサービスを利用できるようになる。

チャンネルサーバーの背面。チューナを2つ搭載するほか、10Base-Tを備える チャンネルサーバーのユニークな機能の1つ「おまかせ・まる録」。ジャンルを指定するだけで、それまでのユーザーの嗜好から判断し、チャンネルサーバーが番組を自動で選択して録画を行なう 「おまかせ・まる録」で予約された番組をユーザーが評価することで、さらにチャンネルサーバーに学習させることができる

 同社は今後TV、ビデオカテゴリー以外にもオーディオカテゴリーなどでもコクーンシリーズを展開していく。

 チャンネルサーバーでは、書き込み型DVD搭載モデルなどが計画されているという。本製品でリムーバブルメディアが採用されなかったのは、「現時点で一般家庭ではHDDに対する認知度が非常に低い。HDDのみを搭載することで、HDDの便利さを知ってもらいたかったため」(ネットワークターミナルソリューションカンパニー プレジデント辻野氏)という。

 コクーンシリーズは基本コンポーネントとしてネットワークインターフェイスとHDDを搭載するほか、ユーザーインターフェイスも共通のものが採用される予定。

 発表会場では、DVD-RWドライブなどを搭載した製品のイメージモックアップが参考展示されていたが、LEDなどが動作しており、外装も製品レベルのもので、完成が近いことをうかがわせた。

今後のコクーンシリーズは共通のインターフェイスを搭載。ネットワーク、HDDも搭載する 参考展示された、今後のコクーンシリーズのイメージモックアップ。モックアップとはいえ、かなり製品に近い。2機種とも内容やスペックはまったく不明だが、右の機種はDVD-RWを搭載していることが確認できた

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200209/02-0904/ (コクーン)
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200209/02-0904/ (CSV-E77)
□関連記事
【9月4日】ソニー、D1出力装備の160GB HDDビデオレコーダ(AV)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20020904/sony.htm
【4月15日】ソニー、実売9万円のモデム内蔵80GB HDDビデオレコーダ(AV)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20020415/sony.htm

(2002年9月4日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

I
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.