上がCore i7用のヒートパイプ、下がCore i5用のヒートパイプ。Core i7用のほうが重くて高性能

上がCore i7用のヒートパイプ、下がCore i5用のヒートパイプ。Core i7用のほうが重くて高性能