ニュース

OS X El CapitanとiOS 9の一般向けベータテストが開始

〜誰でも無料で参加可能

 Appleは10日、「OS X El Capitan」および「iOS 9」のパブリックベータテストとなる「Apple Beta Software Program」を開始した。Apple IDを所有する対応Mac/iOSデバイスユーザーは無償で誰でも参加可能となる。

 同プログラムでは、今秋リリース予定の新OSのベータ版を試用できる。ソフトウェアは、利用登録を行なうと、Mac App StoreおよびiOSソフトウェアアップデートから入手できる。「フィードバックアシスタント」アプリが内蔵されており、Appleへフィードバック送信できるようになっており、日本語のフィードバックも受け付ける。

 なお、パブリックベータソフトウェアはAppleの機密情報となるため、スクリーンショットを公開または投稿すること、パブリックベータソフトウェアに関する情報をTwitterなどのサービスで公開すること、本プログラムの参加者以外の人にパブリックベータソフトウェアの話をしたりその画面を見せたりすることなどは禁止されている。ただし、同社がパブリックベータソフトウェアに関する技術情報を公開した場合、その情報は機密扱いではなくなる。

(若杉 紀彦)