ニュース

縦に重ねられる重箱型ThinkPad用アクセサリ「ThinkPad STACK」

〜モバイルバッテリ、HDD、Bluetoothスピーカー、アクセスポイントの4種

「ThinkPad STACK」

 Lenovoは4日(米国時間)、縦に積み重ねられるThinkPad用アクセサリ「ThinkPad STACK」を2015 International CESで発表した。ワールドワイドでの発売は4月中旬。

 136×76mmという共通のフットプリントを持つアクセサリ群で、4種類の内、好きなものを選んで縦に積み重ねて設置できる。

 1つ目は、Bluetoothスピーカーで、2W+2Wのスピーカーとノイズキャンセリングマイク端子、音声入力端子、8時間分のバッテリを内蔵。価格は89.99ドル。

 2つ目は、2ポートのUSBを持ったモバイルバッテリで、容量は10,000mAh、出力は5V/2.1A。価格は49.99ドル。Bluetoothスピーカーと組み合わせた時は、48時間の再生が可能。

 3つ目は、USB 3.0接続の1TB HDD。価格は199.99ドル。

 4つ目は、IEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN対応のWi-Fiアクセスポイント。Ethernet端子、モデム用USBポートも備える。価格は199.99ドル。HDDと組み合わせることで、HDDをNAS化させたり、パーソナルクラウドとして利用できる。

積み重ねたところ、上から、アクセスポイント、Bluetoothスピーカー、HDD、モバイルバッテリ
側面

(若杉 紀彦)