ニュース

Kobo、IP67防水の電子書籍リーダ「Kobo Aura H2O」

〜ディスプレイは約265dpiへ高精細化

「Kobo Aura H2O」

 加Rakuten Koboは26日(現地時間)、IP67準拠の防水/防塵性能を持たせた6.8型E Inkディスプレイ搭載の電子書籍リーダ「Kobo Aura H2O」を発表。米国、カナダなどで10月1日に発売する。

 IP67規格に準拠し、ポートカバーを閉じた状態であれば水深1mで最大30分の利用が可能。浴室やビーチなどでも電子書籍を楽しめる環境を提供するために開発された。

 ディスプレイはE Inkの「Carta」を採用。1,080×1,430ドットの6.8型液晶で、画素密度は約265dpi。758×1,014ドット表示対応6型ディスプレイ/約211dpiを搭載した「Kobo Aura」から高精細化している。

 プロセッサは1GHz動作のFreescale i.MX507。メモリは512MB。内蔵ストレージは4GBで、microSDカードを用いて最大32GB拡張できる。バッテリ駆動時間は1日30分の利用で最大2カ月。インターフェイスにIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Micro USBを備える。

 本体サイズは129×179×9.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は233g。

 8月27日から一部小売店、9月1日からは米国、カナダ、英国のKobo.comで予約受け付けを開始。このほか、フランス、ドイツ、オランダ、イタリア、スペインでも発売する。なお、楽天株式会社では現時点で日本での発売を未定としている。

(多和田 新也)