ニュース

ソニーとして最後の「VAIO Fit 13A/14A/15A」2014年春モデル発表

VAIO Fit 13A/14A/15A
3月8日 発売

価格:オープンプライス

 ソニーは、2014年春の追加モデルとして、天板の中央から液晶が回転する「VAIO Fit A」シリーズの13〜15.5型モデルを3月8日より発売する。価格はオープンプライス。

 追加されたのは、13.3型「VAIO Fit 13A」、14型「VAIO Fit 14A」、15.5型「VAIO Fit 15A」の3製品。これらは2013年秋冬モデルの発売が遅れたため、今回の発表、および3月発売となった。先に発表された「VAIO Fit 11A」と合わせて、4サイズで展開する。

 既報の通り、ソニーがVAIOのPC事業を譲渡することを発表しており、今回の製品がソニーとして最後のPC製品となる。

 ハードウェアは2013年秋冬モデルと同等。OSはWindows 8.1に更新し、Office Home and Business 2013をプリインストール。発表済みの製品と同様に、Adobe「Photoshop Elements 12」の製品版が付属する。「VAIO Inspiration Suite」は、今回から14型と15.5型にも搭載され、カメラOCRアプリを内製の「VAIO Scan」に変更した。

VAIO Fit 13A

VAIO Fit 13A

 VAIO Fit 13Aは「SVF13N29EJS」の1モデル。店頭予想価格は175,000円前後の見込み。

 主な仕様は、Core i5-4200U(1.60GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、SSD 128GB、1,920×1,080ドット(フルHD)/タッチ対応13.3型液晶、動画/音楽編集スイート「Imagination Studio VAIO Edition」を搭載する。

 CTOモデル「SVF13N2A1J」の最小構成価格は134,800円。

VAIO Fit 14A

 VAIO Fit 14Aは「SVF14N29EJS」(シルバー)、「SVF14N29EJP」(ピンク)の1モデル2色、店頭予想価格は145,000円前後の見込み。

 主な仕様は、Pentium 3556U(1.70GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 1TB、フルHD/タッチ対応14型液晶を搭載する。

 CTOモデル「SVF14N2A1J」の最小構成価格は104,800円。

VAIO Fit 14A

VAIO Fit 15A

 VAIO Fit 15Aは、高解像度(2,880×1,620ドット)の店頭モデルがなくなり、2モデル3色で展開。高解像度パネルはCTOモデル「SVF15N2A1J」(最小構成109,800円)で選択する形になる。

 上位の「SVF15N28EJS」(シルバー)、「SVF15N28EJB」(ブラック)、「SVF15N28EJP」(ピンク)の店頭予想価格は195,000円前後の見込み。

 主な仕様は、Core i7-4500U(1.80GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、ハイブリッドHDD 1TB、フルHD/タッチ対応15.5型液晶、Imagination Studio VAIO Editionを搭載。

 下位の「SVF15N27EJS」(シルバー)、「SVF15N27EJB」(ブラック)、「SVF15N27EJP」(ピンク)は、Core i3-4005U(1.70GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 1TBに変更。店頭予想価格は170,000円前後の見込み。

VAIO Fit 15A

(山田 幸治)