2014年4月25日

2014年4月24日

2014年4月23日

ロジテック、Windows 8対応のポータブルDVD

「LDR-PMF8U3L」

10月中旬より順次発売
価格:4,725〜5,250円



 ロジテックINAソリューションズ株式会社は、Windows 8に対応したポータブルDVDドライブ3機種7製品を10月中旬より順次発売する。

 Windows XP/Vista/7/8に対応するポータブルドライブ。Windows 8では、標準でDVD再生に対応していないので、別途ソフトが必要となる。

 ラインナップは、USB 3.0対応DVDスーパーマルチドライブの「LDR-PMF8U3Lシリーズ」、USB 2.0対応DVDスーパーマルチドライブの「LDR-PMF8U2Vシリーズ」、USB 2.0対応DVD-ROMドライブの「LDV-PA8U2VBK」。発売時期は、DVDスーパーマルチドライブが10月中旬でDVD-ROMドライブが10月下旬。価格は順に、4,935円、5,250円、4,725円。

 LDR-PMF8U3Lシリーズは、ライティングソフトとして「Nero Kwik Burn Express Essentials」が付属し、再生ソフトは添付されない。本体サイズは136×142×19mm(幅×奥行き×高さ)、重量は300g。本体色は、ブラック、レッド、シルバーの3モデル。

 LDR-PMF8U2Vシリーズは、再生、ライティング、編集、オーサリングなどができる「Nero 12 Essentials」が付属。筐体はLDR-PMF8U3Lシリーズと共通で、こちらもブラック、レッド、シルバーの3モデルが用意される。

 LDV-PA8U2VBKは、再生ソフト「Nero Kwik Media+Kiwi DVD」が付属。本体サイズは132.8×146×15mm(同)、重量は250g。本体色はブラック。

「LDR-PMF8U2V」 「LDV-PA8U2VBK」

(2012年 10月 4日)

[Reported by 若杉 紀彦]