やじうまPC Watch

顔認識技術で元彼/元カノと似た人を探す出会い系サービス

〜半年間5千ドルを払える上顧客向け

日本のMatch.com

 ニュースサイトMashableの記事によると、日本国内でもサービスを提供する大手出会い系サイトのMatch.comは、近日中に顔認識技術を使って、元彼/元カノに似た人を探してくれるサービスを米国で開始予定という。

 これは、Match.comが、同じく出会い系サービスを提供するThree Day Ruleと提携し、Three Day Ruleの持つ顔認識技術をMatch.comのサービスに組み込む。利用者が自分の元彼/元カノの写真を送ると、両社のデータベースから、似た顔立ちの人が選び出される。プレミアムサービスとして提供され、料金は半年パックで5,000ドルだ。

 かなり高額に思えるが、異性と出会うために費やす時間が限られているエグゼクティブやセレブなど上顧客などを対象としたもので、このサービスを利用すると、単に写真をベースに元彼/元カノに似た人を探すだけではなく、プロの専任者が時間を無駄にすることなく恋愛成就させるための指導などもフェイスツーフェイスでしてくれる。

 Three Day Rule創設者のタリア・ゴールドスタイン氏によると、「人間誰しも、自分で気付いていなくとも、特定の異性の顔のタイプというものを持っており、それは過去付き合った人に共通している」といい、このサービスで効率と顧客の満足度を向上させる狙いのようだ。

(若杉 紀彦)