ニュース

iiyama PC、13.3型QHD+液晶搭載のゲーミングPC

〜Windows 7 Professionalモデルも

「13GSX7100」シリーズ

 株式会社ユニットコムは30日、3,200×1,800ドット(QHD+)表示に対応した13.3型IPS液晶を搭載するiiyama PCブランドのノートPC「13GSX7100」シリーズを発売した。

 高解像度液晶に加え、GPUにGeForce GTX 860M(2GB)を搭載するゲーミングノート。CPU、メモリ、ストレージの違いで3モデルをラインナップ。OSは、Windows 8.1 Update(64bit)またはWindows 7 Professional(64bit)をそれぞれのモデルで選択できるが、Windows 7 Professionalを選択した場合は、税別で5,000円高となる。

 「13GSX7100-i5-REB」はCore i5-4210M(2.6GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、HDD 500GBの構成で、価格は124,980円(Windows 8.1時/税別、以下同)。

 「13GSX7100-i7-RSB」はCore i7-4710MQ(2.5GHz、同)、メモリ8GB、HDD 1TBの構成で139,980円。「13GSX7100-i7-RRB」はCore i7-4810MQ(2.8GHz、同)、メモリ16GB、SSD 120GB+HDD 1TBの構成で172,980円。

 インターフェイスは、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0 LE、Gigabit Ethernet、200万画素Webカメラ、SDカードスロット、USB 3.0×3、USB 2.0×1、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力を装備。

 バッテリ駆動時間は約4時間50分(JEITA 2.0測定法)。本体サイズは約330×227×31.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2kg。

(多和田 新也)