ニュース

アップル、iPad 2の販売を終息

〜代わりに第4世代iPadを39,800円で販売

「iPad Retina」
3月18日 発表

 アップルは18日、「iPad 2」の販売を終息し、第4世代の「iPad with Retina display」へと切り替えることを発表した。

 iPadについては、5世代目となる「iPad Air」発表のタイミングで、既存製品としてiPad 2を継続させ、4世代目のiPad Retinaは終息させていた。しかし、今回iPad 2が販売終了となり、4世代目のiPad Retinaがその代替とされることとなった。

 価格も更新され、iPad Retina 16GB Wi-Fiモデルは39,800円、16GB Wi-Fi+Cellularモデルは53,800円と、iPad 2と同じ価格に引き下げられる。スペックは第4世代を継続し、プロセッサにA6X、500万画素iSightカメラ、FaceTime HDカメラなどを搭載する。

(若杉 紀彦)