ニュース

ウエスタン、2.5インチ筐体にSSDとHDDを収めた世界初のデュアルドライブ

〜通常のSATAで利用可能

「WD Black2」
12月6日 発売

価格:オープンプライス

表面は製品名通り真っ黒だが、よく見ると基板背面になっており、これがSSD部で、内部でHDDと接続されているとみられる

 ウエスタンデジタルジャパン株式会社は、1台の2.5インチ筐体に128GB SSDと1TB HDDを搭載したデュアルドライブ「WD Black2」(2はべき乗の上付き文字)を12月6日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は32,800円前後。

 通常の9.5mm厚2.5インチ筐体に、SSDとHDDを両搭載した製品。SSD部分にOSやアプリをインストールし、SSDのランダムアクセス性能の高さで、反応性や起動速度を向上しつつ、データ用には1TBを確保した。接続も一般的なSATA 6Gbpsだが、OSからは2つのドライブがそれぞれ認識される。キャッシュ用にフラッシュメモリなどを搭載するHDDはあるが、SSDもそのまま搭載するのは、本製品が世界初。

 新規PCへの取り付けと、既存のHDD搭載ノートへの置き換えも視野に入れており、データのコピー用にバックアップソフトと、SATA→USB 3.0変換アダプタが付属する。対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1。

 本製品は、マウスコンピューターがゲーミングPC「G-Tune」への採用を表明している。

(若杉 紀彦)