レノボ、ThinkPad Edge 11"にAthlon II Neo K345搭載モデルを追加

ThinkPad Edge 11"

5月20日 発売
価格:54,705円



 レノボ・ジャパン株式会社は、エントリー向けのモバイルノート「ThinkPad Edge 11"」に、AMD CPUを搭載したモデルを追加し、5月20日に発売する。価格は54,705円。

 ThinkPad Edge 11"は従来IntelのCore i3-380UM(1.33GHz)を搭載していたが、今回のモデルにはAMDのモバイルノートPC向け超低電圧版プラットフォームを採用した。また、非光沢液晶を採用し、屋外使用の際の映り込みを低減した。

 主な仕様は、 CPUにAthlon II Neo K345(1.40GHz)、メモリ2GB、AMD RS880Mチップセット(ビデオ機能内蔵)、320GB HDD、1,366×768ドット表示対応11.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載する。

 インターフェイスは、SDカード/メモリースティック(PRO)対応カードリーダ、USB 2.0×3(うち1基はPowered USB)、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は5.6時間。本体サイズは284×211×15.6〜29.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.5kg。

 このほか、4月8日に発売したメインストリーム向けノートPC「IdeaPad Z570」に、コーラルブルー色を追加し、5月20日発売する。価格はオープンプライス。

 既に販売をしているメタルレッド、スモーキーグレーの2色とは違った質感の天板デザインを採用。ピラミッドの模様を施し、模様を透明な外装カバーで覆うことで3D効果を演出したという。

IdeaPad Z570 コーラルブルー

 そのほかの仕様は従来と同様、CPUはCore i5-2410M(2.3GHz)またはCore i3-2310M(2.1GHz)を選択可能。メモリは4GB、チップセットはIntel HM65 Express、HDDは750GB、光学ドライブにBlu-ray Discドライブ、液晶に1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載する。

(2011年 5月 17日)

[Reported by 劉 尭]