やじうまPC Watch

IEの新公式擬人キャラ「藍澤 祈」が登場

〜インターネットの暗黒面と戦うアニメも公開

YouTubeの動画より

 「Microsoftシンガポール始まった」と言っていいだろう。Internet Explorer(IE)の新イメージキャラを同社が作り、アニメ化までしたのだ。

 これまでにも日本マイクロソフト発の公式イメージキャラとして窓辺ななみ窓辺ゆう窓辺あいクラウディア窓辺などの窓辺ファミリーがおり、彼女達を素材にした特別版ソフトなどは好調に売れていたりした。

 他方海外でも、Microsoft台湾において藍澤 光というキャラクタが用意され、彼女の人気は日本にも波及していた。

 そんな中、詳しい背景は分からないが、IEの新たなイメージ(擬人?)キャラとしてMicrosoftシンガポールも藍澤 祈(あいざわ いのり)を投入してきた。

 彼女は藍澤 光のいとこで、窓辺ななみ、窓辺ゆう、窓辺あいの親友という設定(クラウディア窓辺は入っていない)。身長は162cm、体重は秘密、星座はしし座、血液型はA+型、趣味/興味はWebサーフィン、HTML5、カラオケ、ネコ、ミント風味のアイス、嫌いなものはマルウェアとネットいじめだそうだ。

 藍澤 祈の登場を記念して、Microsoftシンガポールでは藍澤 祈バージョンのIEと、Anime Festival Asia向けにショートビデオを作成/公開した。ショートビデオは、彼女がインターネットの暗黒面を擬人化したバトルドロイド達と戦うという内容。最後は巨大な使徒的な何かと対峙したところで「つづく」となっているので、今後も第2弾、第3弾と続くのかもしれない。ちなみに、動画をよく見ると、冒頭に窓辺ななみの看板が登場し、最後のシーンではMicrosoft製のキーボードやSurfaceなどがちゃっかり出ている。IEの藍澤 祈バージョンについては、近日公開予定となっている。日本人としても今後の展開を心待ちにしたいところだ。

 Microsoftシンガポール始まった。

藍澤 祈
2頭身バージョンもあるようだ

(若杉 紀彦)