ニュース

ASUS、筆圧対応のAndroidタブレット「ZenPad S 8.0」

〜3万円台で通話可能な「ZenPad 8.0」や、10.1型の「ZenPad 10」も

ZenPad S 8.0

 ASUSは、Android 5.0以降を搭載したタブレット「ZenPad」シリーズ3機種4モデルを8月下旬に発売する。価格は全てオープンプライス。

 いずれのモデルも周辺の環境に合わせてコントラストとシャープネスを自動調整し、屋外での視認性を向上させる映像技術「VisualMaster」に対応。また、タブレットとしては世界初となる「DTS-HD Premium Sound」に対応し、5.1chのバーチャルサラウンド再生が可能。

 独自の「ZenUI」や「ZenMotion」、「キッズモード」など、ZenFone 2シリーズの一部機能を継承。スタンドにもなるカラフルな専用ケース「Tri Cover」も同時発売する。

オプションのカバー

ZenPad S 8.0

 「ZenPad S 8.0」(Z580CA)は、オプションの「Z Stylus」(税別店頭予想価格3,980円前後)による1,024段階筆圧対応ペン入力が可能な上位機種。ラインナップおよび税別店頭予想価格は、Atom Z3580+メモリ4GB+eMMC 32GBモデルが39,800円前後、Atom Z3560+メモリ2GB+eMMC 16GBモデルが33,800円前後の見込み。

 筆圧ペン対応に加え、クラッチバッグのように本体を持ち歩ける「Zen Clutch」(税別店頭予想価格5,980円)をオプションで用意。本体色はブラックおよびホワイトの2種類をラインナップする。

 CPU/メモリ/ストレージ以外の仕様は共通で、GPUはPowerVR G6430、液晶は2,048×1,536ドット(QXGA)表示/10点タッチ対応の7.9型IPSワイド液晶ディスプレイ、OSにAndroid 5.0を搭載。液晶表面はCorningのGorilla Glass 3を採用する。

 インターフェイスはIEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、USB Type-C、microSDカードスロット、800万画素背面/500万画素前面カメラ、音声入出力などを備える。センサーはGPS、加速度、光、電子コンパス。

 バッテリ駆動時間は約8時間。本体サイズは約134.5×203.2×6.6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約298g。

ZenPad 8.0

ZenPad 8.0

 「ZenPad 8.0」(Z380KL)はSIMロックフリーのLTEに対応し、通話も可能なタブレット。1モデルのみのラインナップで、税別店頭予想価格は29,800円前後の見込み。

 8型タブレットとしては珍しく通話をサポートする。対応バンド幅はLTEが800MHz(18/19)/850MHz(26)/900MHz(8)/1,700MHz(9)/1,800MHz(3)/2,600MHz(41)、W-CDMA(HSPA+)が800MHz(6)/900MHz(8)/1,700MHz(9)/2,100MHz(1)、GSM/EDGEが850MHz/900MHz/1,800MHz/1,900MHz。SIMはMicroタイプ。

 主な仕様は、CPUにQualcomm Snapdragon 410、メモリ2GB、ストレージにeMCP 16GB、1,280×800ドット表示/10点タッチ対応8型ワイドIPS液晶ディスプレイ、OSにAnrroid 5.0.2を搭載。液晶表面はCorningのGorilla Glassを採用する。

 インターフェイスはIEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.1、Micro USB、USB(pogoピン)、microSDカードスロット、800万画素背面/200万画素前面カメラ、音声入出力などを備える。センサーはGPS、加速度、光、電子コンパス、近接。

 バッテリ駆動時間は約10.25〜10.5時間。本体サイズは約123×209×8.5mm(同)、重量は約350g。本体色はブラック、ホワイト、シルバーの3種類が用意される。発売を記念した限定特典として、純正の専用液晶保護フィルムが同梱される。

ZenPad 10

ZenPad 10

 「ZenPad 10」(Z300CL)はSIMロックフリーのLTEモバイル通信に対応した10.1型タブレット。1モデルのみのラインナップで、税別店頭予想価格は33,800円前後の見込み。

 こちらは通話には非対応だが、対応バンド幅などはZenPad 8.0とほぼ共通(LTEは2,100MHz(1)に対応)。SIMはMicroタイプ。そのほか主な仕様は、CPUにAtom Z3560、メモリ2GB、ストレージにeMMC 16GB、1,280×800ドット表示/10点タッチ対応10.1型ワイドIPS液晶ディスプレイ、OSにAndroid 5.0.1を搭載。液晶表面はCorningのGorilla Glassを採用する。

 インターフェイスはIEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、Micro USB、microSDカードスロット、500万画素背面/200万画素前面カメラ、音声入出力などを備える。センサーはGPS、加速度、光、電子コンパス。

 バッテリ駆動時間は約8.8〜9時間。本体サイズは約251.6×172×7.9〜8.9mm(同)、重量は約510g。本体色はブラック、ホワイト、シルバーの3種類が用意される。

(劉 尭)