ニュース

楽天Kobo、6型高画質モデル「Kobo Glo HD」を国内販売

〜1,448×1,072ドットの電子書籍端末

「Kobo Glo HD」。「『流星ワゴン』(C)重松清/講談社」

 楽天株式会社は23日、子会社のRakuten Koboから電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」の国内販売を開始したと発表した。楽天ブックスでの税別直販価格は12,800円。

 既に北米および欧州で発売済みの端末で、6型のCarta E Ink HD対応タッチスクリーンディスプレイを採用し、解像度は1,448×1,072ドット(300ppi)。ストレージ容量は4GBで既存モデルのKobo AuraおよびKobo Aura H2Oと同じだが、ほかと異なりmicroSDカードスロットを搭載していない。

 国内販売モデルでは、2冊の英和辞書(ジーニアス英和辞典 MX、プログレッシブ英和中辞典 第5版)が搭載されているほか、後でWeb上の記事を読むためのアプリ「Pocket」をサポート。Kobo Glo HDで保存した記事を読むことができる。

 インターフェイスは、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Micro USB。本体前面にはライトを内蔵している。

 本体サイズは115×9.2×157mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約180g。バッテリ駆動時間は、ライトとWi-Fiを切った状態で約2カ月(1分あたり1ページで1日30ページ読んだ場合)。

 対応フォーマットはEPUB/PDF/JPEG/GIF/PNG/BMP/TIFF/HTML/CBZ/CBR/MOBI。対応OSはWindows 7/8/8.1およびMac OS X 10.7以降。

 7月23日から10月23日まで、販売開始記念キャンペーンを開催しており、Kobo Glo HD購入後、楽天会員IDでログインした先着3,000名に楽天Kobo電子書籍ストアで使える2,000円分のクーポンが提供される。

 そのほか、別売でブラックまたはクリーム色の専用カバーを用意。税別直販価格は3,500円。

(中村 真司)