ニュース

レノボ、磁石でドッキングするThinkPadの重箱型アクセサリ

〜Bluetoothスピーカー、モバイルバッテリ、ルーター、HDD機能を搭載

「ThinkPad Stack」

 レノボ・ジャパン株式会社は、2015 International CESにて発表されたThinkPadシリーズのアクセサリ「ThinkPad Stack」を発売した。

 既報の通り、Bluetoothスピーカー、モバイルバッテリ、ワイヤレスルーター、ポータブルHDDの4つのデバイスからなる重箱タイプのアクセサリで、縦に積み重ねて使用するユニークな設計が特徴。ワイヤレスルーターとポータブルHDDはセットで販売される。なお、本製品はThinkPad以外のPCでも問題なく使用できる。

 各デバイスの上面にポゴパッド、底面にポゴピンコネクタが用意されており、全て同一位置に配置されている。それぞれのデバイスはこのポゴパッド/ポゴピンを通して通信や電力供給などを行なえ、最大5台積み上げて使用することができる。

 本体底面には小さな足が4本あるが、この部分にマグネットが組み込まれており、ドッキング時にそれぞれのデバイスが簡単に外れないような仕組みになっている。

それぞれ4つのデバイスを分離させて置いた状態
ワイヤレスルーターとポータブルHDDはNAS機能を使うために隣り合って接続する必要がある。また、ルーターとBluetoothスピーカーは電波干渉してしまう可能性があるので、離してドッキングさせて方が良いとのこと
インターフェイスの位置が左側面に集まるように設計されている
背面側。最下段のEthernetポートはワイヤレスルーターのもの
右側面にはインターフェイスがない

 それぞれの特徴は以下の通り。

ThinkPad Stack Bluetooth スピーカー

 「ThinkPad Stack Bluetooth スピーカー」の税別直販価格は11,000円。Bluetooth 4.0をサポートし、本体前面には再生/一時停止ボタン、ミュートボタン、ボリューム+/-ボタンを備えている。ノイズ低減機能を搭載しており、電話会議などでの会話をクリアに認識できるとしている。

 インターフェイスは、Micro USB 2.0(充電用)、2W+2Wスピーカー、ノイズキャンセリングマイク端子。

 バッテリ容量は1,500mAhで約8時間の連続再生が可能。後述するモバイルバッテリと組み合わせることで、連続48時間再生できるようになる。

 本体サイズは136×76.8×28mm(幅×奥行き×高さ)、重量は242g。付属品として、充電用のMicro USBケーブル、AUX INケーブルを同梱する。

ThinkPad Stack 10000mAh パワーバンク

 「ThinkPad Stack 10000mAh パワーバンク」の税別直販価格は7,500円。製品名通り、10,000mAhの容量を備えたモバイルバッテリで、5V/4Aのポゴピンを通してほかのThinkPad Stackデバイスに電力を供給することができる。

 また、給電用のUSBポートを2基備え、2つのデバイスに同時充電可能(合計5V/2Aまで)。バッテリ残量は正面のLEDインジケータから確認でき、4つの点灯で100%、3つで75%、2つで50%、1つで25%となる。

 本体サイズは136×76.8×16mm(同)、重量は250g。付属品として、給電用のMicro USBケーブルを同梱。

ThinkPad Stack ワイヤレス ルーター/1TB ハードドライブキット

 「ThinkPad Stack ワイヤレス ルーター/1TB ハードドライブキット」の税別直販価格は27,000円。ワイヤレスルーターと1TBのHDDがセットになっており、それぞれ単体でも使用できるが、組み合わせて使うことでNASとして利用可能。専用ソフト「ThinkPad Stack Assistant」を使えばPCだけでなく、Android/iOSを搭載したスマートフォンからもアクセスできる。

ThinkPad Stack Assistantの画面

 ワイヤレスルーターは、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LANに対応し、5GHz(433Mbps)と2.4GHz(150Mbps)をサポートする。インターフェイスは、Ethernet端子、モデム用USBポート。1TB ハードドライブのインターフェイスはUSB 3.0となる。

 ワイヤレス ルーターの本体サイズは136×76.8×16mm(同)、重量は138.5g。1TB ハードドライブキットの本体サイズは136×76.8×14mm(同)、重量は211.6g。付属品として、USB 3.0ケーブル、給電用のMicro USBケーブル、10W電源アダプタを同梱。

全部入りの「ThinkPad Stack プロフェッショナルキット」も用意

 上記4つのデバイスを全て同梱した「ThinkPad Stack プロフェッショナルキット」も用意されており、こちらの税別直販価格は39,500円。単体で全て揃えるよりも6,000円分お得になっている。また、プロフェッショナルキットのみの特典として4つのデバイスを収納できる専用の巾着袋が付属する。

プロフェッショナルキットでは高級感のあるパッケージデザインを採用している
プロフェッショナルキットにのみ付属する製品収納用の巾着袋

(中村 真司)