ニュース

Toshiba、199.99ドルからのWindowsタブレット「Encore 2」

〜8型と10.1型をラインナップ、表面もサテンゴールドに

8型Encore 2
5月27日(現地時間) 発表

価格:199ドル〜

 米Toshibaは27日(現地時間)、Windows 8.1を搭載したタブレットPC「Encore 2」シリーズを発表した。

 7月にアメリカで販売開始し、BTOに対応。価格は8型モデルが199.99ドルから、10.1型が269.99ドルからとなっている。

 前面のカラーをサテンゴールド色に一新し、高級感を出すとともに、丸みを帯びたエッジで手に馴染む形状とした。両モデルともに10mmの薄さで、10.1型モデルは重量を544g、8型モデルは454g以下に抑えた。

 製品情報がないため具体的な仕様は不明だが、クアッドコアAtom、64GBまでの内蔵ストレージ、1,280×800ドット表示対応液晶、microSDXC対応カードスロット、Micro USB 2.0、IEEE 802.11n対応無線LAN、HD対応前面カメラ/500万画素背面カメラ、ステレオスピーカー、10時間以上のバッテリ駆動(ビデオ視聴時は8時間)、Micro HDMI出力の搭載が明らかになっている。

 ソフトウェア面では、ホワイトボードや黒板などをカメラで撮影して内容を読みやすくするアプリ「TruCapture」、1年間の「Office 365 Personal」サブスクリプション、音楽/ビデオ配信サービス「Xbox Music and Video」、電子書籍リーダ「Kindle Reader」などを備える。

8型Encore 2の背面
8型Encore 2の側面
10.1型Encore 2
10.1型Encore 2の背面
10.1型Encore 2の側面

(劉 尭)