ニュース

PC専業の「VAIO株式会社」が発足

〜ソニーが日本産業パートナーズと正式締結

5月2日 発表

 ソニー株式会社と日本産業パートナーズ株式会社は2日、PCの企画、設計、開発、製造および販売を目的とした会社「VAIO株式会社」を立ち上げ、7月1日をめどに操業開始すると発表した。

 ソニーがVAIOブランドのPC事業を日本産業パートナーズへ譲渡することについて、法的拘束力を有する正式契約を締結した。PC事業および関連資産の一部などを継承させる形で行なわれ、両社は7月1日をめどに取引完了を目指す。

 出資比率はソニーが5%、日本産業パートナーズが95%。出資金は10億円。代表取締役社長は関取高行氏。従業員数は約240人。

 既報の通り、ソニーはPC事業収束後も、販売済み製品のアフターサービスを継続する。

(劉 尭)