ニュース

HDMI Forum、次期HDMI規格2.0を発表

〜4K@50/60、32オーディオチャンネルなどに対応

9月4日(ドイツ時間) 発表

 HDMI Forumは4日(ドイツ時間)、帯域幅などを拡張した次期HDMI規格2.0を発表した。

 HDMI 2.0では帯域を18Gbpsに拡大。これにより1080p/60の4倍の解像度となる4K@50/60(2160p)に対応。アスペクト比21:9のフォーマットをサポートした。

 また、1,536kHzのオーディオサンプル周波数、32オーディオチャンネル(4ストリームに分岐することを想定)、ダイナミック自動リップシンクやCECの拡張などを新たにサポート。

 従来のHDMIと互換性を維持しており、既存のカテゴリ2ケーブルやコネクタで対応可能。HDMI 2.0はHDMI Forumのテクニカルワーキンググループによって開発され、80社以上がメンバーとなっている。

(劉 尭)