ニュース

【速報】NTTドコモ、厚さ6.9mmのWUXGA対応10.1型タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」を発表

Xperia Tablet Z SO-03E
1月22日 発表

価格:オープンプライス

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ)は22日、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社が21日に日本市場投入を発表した「Xperia Tablet Z SO-03E」の提供を発表した。3月中旬発売予定。

 Xperia Tablet Zは、1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応の10.1型Reality Display液晶を搭載するAndroid 4.1タブレット。本体サイズ約266×172×6.9〜7.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量約495gの薄型軽量ボディに、防塵/防滴性能を備える。カラーラインナップはブラックとホワイト。

 プロセッサはQualcommのSnapdragon APQ8064(1.5GHz、クアッドコア)、メモリは2GB。内蔵ストレージは32GBで、microSDカードスロットも装備する。

 通信機能は3GおよびLTE(Xi)に対応。3G(FOMAハイスピード)時の転送速度はHSDPA 14Mbps/HSUPA 5.7Mbps、LTE時の転送速度は下り100Mbps/上り37.5Mbps。最大10台接続が可能なテザリングにも対応。バッテリは6,000mAh。待ち受け時間などは現時点で未定としている。

 ほか、記録素子に「Exmor R for mobile」を採用し、撮影時の設定を自動的に最適化する「プレミアムおまかせオート」を搭載した810万画素アウトカメラおよび220万画素のインカメラ、バーチャルサラウンド技術の「S-Force フロントサラウンド 3D」、本体をかざすだけで写真や音楽を転送できるNFC機能などを備えている。

クレードルに設置した状態
裏面
810万画素アウトカメラ内蔵
側面。
上部
右側面。下部寄りにスピーカー
下部
下部右側にSIMカードスロットとmicroSDカードスロット
下部左側のカバー内にMicro USBと思われる端子
左側面
左側面には電源スイッチ、音量ボタン、ヘッドセット端子などを備えている

 NTTドコモは11時30分より、春モデルの新製品/新サービスの発表会を開催している。発表会の様子などを含め、詳細は追ってレポートする。

(多和田 新也)