2014年11月27日

2014年11月26日

2014年11月25日

テック、HDMIをミニD-Sub15ピン/コンポーネントに変換するアダプタ

HDCOM-001

11月中旬 発売
価格:オープンプライス



 株式会社テックは、HDMIをミニD-Sub15ピンまたはコンポーネントに変換するアダプタ「HDCOM-001」を11月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5,480円前後の見込み。

 HDMI信号をアナログRGBまたはコンポーネント信号に変換する、HDMI入力を持たないディスプレイ向けのアダプタ。解像度は1,920×1,080ドット(フルHD)までをサポート。また、音声も2chのステレオまたは5.1chの光デジタルで出力できる。

 電源はUSBバスパワーを利用。付属品はミニD-Sub15ピンメス→オスケーブル、ミニD-Sub15ピン→コンポーネント変換ケーブル、USB電源ケーブル、3.5mmミニジャック→光デジタル変換プラグなど。

 本体サイズは41×72×18mm(幅×奥行き×高さ)、重量は120g。

本体背面 ミニD-Sub15ピンケーブル ミニD-Sub15ピン→コンポーネント変換ケーブル
USB電源ケーブル 3.5mmミニジャック→光デジタル変換プラグ

(2012年 11月 6日)

[Reported by 劉 尭]