日本HP、7,980円で無線LAN内蔵のインクジェット複合機

HP Deskjet 3520

7月6日 発売
価格:7,980円



 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、価格が7,980円と低価格なインクジェット複合機「HP Deskjet 3520」を7月6日に直販サイトで発売する。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.6以降。

 低価格ながら機能が充実したインクジェット複合機。無線LAN機能を標準装備しスマートフォンなどからピアツーピアで無線LAN接続して印刷できる「ワイヤレスダイレクト」機能や、専用Eメールアドレスに送信することで本文や添付ファイルを自動印刷する「ePrint」機能、iOS端末から印刷できる「AirPrint」機能などを備える。

 自動両面印刷ユニットを内蔵し、両面印刷も可能。電源の消し忘れを防ぐ「オートオフ」機能も装備。前面左に2型のモノクロスクリーンを搭載し、周囲はタッチ操作できるタッチフレームを採用する。電源を内蔵しており、ACアダプタが場所を取らない。

 プリンタのインクは4色独立タイプ。解像度は4,800×1,200dpi、印刷速度はモノクロ約8ppm、カラー約7.5ppm。対応用紙はB5〜A4、封筒、はがきなど。給紙トレイ枚数は80枚。スキャナのセンサーはCISで、解像度は1,200×2,400dpi、階調は24bit。

 インターフェイスは、USB 2.0、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN。本体サイズは440×298×144mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.1kg。

【お詫びと訂正】 初出時に、製品情報のリンク先が誤っておりました。お詫びして訂正させて頂きます。

(2012年 6月 22日)

[Reported by 劉 尭]