ニュース

Skylakeアーキテクチャを採用する初のノート向けXeon

〜搭載ノートは今秋登場

写真はCore版Skylake

 米Intelは7日(現地時間)、先日発表した第6世代CoreブランドとなるSkylakeアーキテクチャを採用するモバイルXeonプロセッサを搭載するノートPCが今秋より発売される見通しであることを明らかにした。

 新CPUは「Xeon E3-1500M v5」というプロセッサー・ナンバーで、詳細はまだ公開されていないが、モバイルワークステーション向けにゼロから開発され、Xeonプロセッサとしての高い性能のほか、エラー訂正機能やIntel vPro、Thunderbolt 3に対応するという。

(若杉 紀彦)