ニュース

NEC PC、WQHDの13.3型ノートPC「LaVie Z」に2-in-1モデルを追加

〜世界最軽量のクラムシェル新モデルも

 NECパーソナルコンピュータ株式会社は、1月6日(現地時間)より米国ラスベガスにて開催する家電関連の総合展示会「2015 International CES 」において、ノートPC「LaVie Z」シリーズの2015年春モデル2製品を参考展示する。

 展示するのは、2-in-1タイプと、13.3型ノートPCの2種類。いずれも画面サイズは13.3型で、解像度2,560×1,440ドットのタッチ対応IGZO液晶ディスプレイを採用する。ストレージは128GB、メモリは8GB。CPUは第5世代Coreプロセッサを採用する。

 新たに追加された2-in-1タイプは、ディスプレイ部分の360度回転が可能。重量は約926g。13.3型ディスプレイ搭載の2-in-1タイプモデルとしては世界最軽量とする。バッテリ駆動時間は約9時間。

 13.3型ノートPCは、重量が約779g。同サイズの製品として世界最軽量という。バッテリ駆動時間は約5.9時間。

 このほか、512GBのSSDなどをオプションとして用意する予定。いずれの機種も、詳細な仕様や発売日などは後日改めて発表する。

(関根 慎一)