ニュース

Razer、19ボタン搭載のMMORPG向けゲーミングマウス

〜SDK提供でゲーム内のシーンに合わせてLEDを発光

Naga Epic Chroma

 米Razerは、MMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)向けに多ボタンを搭載したゲーミングマウス「Naga Epic Chroma」を11月に全世界で発売する。価格は129.99ドル。日本での発売日および価格は後日発表される。

 Nagaシリーズは親指に当たる部分に12個のボタンを備えたMMORPG特化型のゲーミングマウス。本機は19個のプログラマブルボタンを備えており、マクロなどを1ボタンで実行できる。

 独自ソフトウェア「Synapse:Stats & Heatmaps」に対応しており、ゲームのプレイ時間、ボタンの使用頻度、移動距離などのデータをトラッキング。このデータを用いれば、自分のクセやパターンに合ったカスタマイズが可能になる。

 また、Chromaライト機能を備えており、Synapseソフトウェアを通じて1,680万色発光可能なLEDを自由にカスタマイズできる。オープンソースの開発者向けSDKを用意し、ゲーム内のイベントに合わせてLED発色を変更する機能も備える。SDKは2014年内に発売予定。

 センサーは8,200dpiの4Gレーザーセンサーで、最高加速度は50G、最大速度は13m/sec、ポーリングレートは1,000Hz。有線および無線でも接続可能。チルトホイールや“Zero-acoustic Ultraslickテフロンソール”を備える。

 本体サイズは75×119×43mm(幅×奥行き×高さ)、重量は150g。

(劉 尭)