ニュース

ロジクール、32bit ARM搭載高速マウス「G402」を国内でも発売

 株式会社ロジクールは、420ipsの高速読み取りを実現するゲーミングマウス「G402」を国内でも8月8日より発売する。直販価格は5,980円(税別)。

 32bit ARMを用いた新エンジンの「高速フュージョン・エンジン」と、従来製品にも搭載されている「Delta Zeroセンサー」を組み合わせたハイブリッドセンサーを採用。これにより、420ipsという高速な読み取り速度を実現した。

 なお、本社での発表では500ipsとされていたが、どのような環境でも確実に保証できる性能値として、国内では420ipsとされている。一方最大加速度は16Gだったものが、20Gに改められている。

 解像度は240〜4,000DPIで切り替え可能で、動作中でもボタンで4段階に調節可能。ボタンはプログラム可能で8個を搭載。ボタン寿命は2,000万回押下、フィート寿命は250km。そのほかの仕様は、ポーリングレートは1,000Hz(1ms)、データフォーマットは16bit/axis。インターフェイスはUSB。対応OSはWindows Vista/7/8/8.1。

 本体サイズは72×135×41mm(幅×奥行き×高さ)、重量はケーブル込みで140g。ケーブル長は約200cm。

(若杉 紀彦)