ニュース

「Surface Pro 3」国内展開の詳細と実機写真レポート

〜商用利用可能なOfficeが付いて91,800円から

7月17日 発売

価格:91,800円〜

Surface Pro 3を手にする日本マイクロソフト代表取締役社長の樋口泰行氏(左)と、米Microsoftジェネラルマネージャー Surface & Windows Hardwareセールス&マーケティングのブライアン・ホール氏

 日本マイクロソフト株式会社は2日、都内で新Surfaceの発表会を開催。5月20日(米国時間)に発表された「Surface Pro 3」の国内展開について説明した。発表会の模様などはリアルタイム速報の形でお伝え済みなので、ここでは国内販売や製品ラインナップ、実機の写真レポートなどをお届けする。

 ハードウェアは米国発表のものと同じで、2,160×1,440ドットの12型液晶、Windows 8.1 Pro(64bit)、Core i3/i5/i7、メモリ4GBまたは8GB、ストレージ64GB/128GB/256GB/512G、IEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、背面および前面に500万画素カメラ、microSDカードスロット、DisplayPort、光センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパスなどを備える。

 液晶サイズは従来のSurface Pro 2の10.1型から大型化されたが、本体サイズは292×201.3×9.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は800gへと薄型、軽量化した。バッテリ駆動時間はWeb閲覧で最大9時間。

 キックスタンドは新たに0度/20〜150度まで角度調整が行なえる形状となったほか、オプションのタイプカバーは二重ヒンジ構造で本体に固定。膝の上に置いても安定した状態で利用できることを売りにする。また、256段階の筆圧検知に対応した「Surface Pen」も付属する。

 国内展開に当たっては、一般消費者(コンシューマ)向けと、法人向けでラインナップを分ける。

 一般消費者向けには、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlookが含まれる「Office Home and Business 2013」をプリインストール。商用利用権も付随するライセンスとなっており、仕事での利用も可能だ。また、MetaMoji日本語手書き入力アプリ「NoteAnytime」もプリインストールされる。

 ラインナップは以下の通り。91,800円(税別)の最廉価モデルは少し遅れた8月発売(予約開始日未定)となるほかは、6月3日0時より予約受け付けを開始し、7月17日に発売される。

 Microsoftオンラインストアのほか、エディオン(100満ボルト含む)、ケーズホールディングス、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといった量販店で販売される。

【表1】一般消費者向けSurface Pro 3のラインナップ
スペック 価格(税別) 発売日
Core i3、メモリ4GB、ストレージ64GB 91,800円 8月予定
Core i5、メモリ4GB、ストレージ128GB 111,800円 7月17日
Core i5、メモリ8GB、ストレージ256GB 139,800円
Core i7、メモリ8GB、ストレージ256GB 164,800円
Core i7、メモリ8GB、ストレージ512GB 202,800円

 法人向けは全モデル7月17日発売で、Core i5以上のCPUが搭載される。Office Home and Business 2013はプリインストールされず、Officeが必要な場合は、別途Office 365などを用意する必要がある。これは企業がすでにボリュームライセンスなどでOfficeライセンスを所有していることがあるための差別化となっている。

 日本マイクロソフトが認定するSurface認定リセラー8社より販売。ラインナップは以下の通り。

【表2】法人向けSurface Pro 3のラインナップ
スペック 価格(税別) 発売日
Core i5、メモリ4GB、ストレージ128GB 100,800円 7月17日
Core i5、メモリ8GB、ストレージ256GB 128,800円
Core i7、メモリ8GB、ストレージ256GB 153,800円
Core i7、メモリ8GB、ストレージ512GB 191,800円

 アクセサリは4色のタイプカバーなど下記の製品を用意。いずれも7月17日に発売される。

【表3】Surface Pro 3のオプションラインナップ
製品名 価格(税別) 発売日
Surface Proタイプカバー
(ブラック、ブルー、パープル、シアン)
12,980円 7月17日
Surface Pen 4,980円
イーサネットアダプター 3,980円
36W 電源ケーブル 7,980円

実機写真レポート

2,160×1,444ドット(アスペクト比3:2)の12型液晶を搭載するSurface Pro 3
タイプカバーの配列。手前にはタッチパッドを搭載
右側面インターフェイス。写真上からDisplayPort、USB 3.0
左側面には音声入出力と音量ボタンを装備する
スタンドを立てた状態の背面
タイプカバーの側面にはSurface Penを収納することができる
Surface Pen。末端部のスイッチでOneNoteや画面キャプチャなどを起動できる
具体的な発売時期は未定だが、Surface Pro 3用のドッキングステーションも発売される
ドッキングステーションのインターフェイス。磁石でSurface Penを側面に固定できる
本体裏面
500万画素カメラを背面および前面に装備する
キックスタンドは150度まで開く

(多和田 新也)