ニュース

Apple、2013年第2四半期は増収減益

4月23日(現地時間) 発表

 米Appleは23日(現地時間)、2013年第2四半期(2013年1月〜3月期)の決算を発表した。これによれば、売上高は前年同期比約11%増の436億ドルとなったものの、純利益は同約18%減の95億ドル、1株あたりの利益は約13%減の10.09ドルとなった。

 製品別の売上台数は、iPhoneが前年同期7%増の3,743万台、iPadが同65%増の1,948万台と堅調に推移したが、売上高はそれぞれ同3%増、同40%増に留まり、利益が少ない低価格モデルが好調だったとみられる。Macの台数は2%減の395万台、iPodの台数は約27%減の563万台だった。

 2013年第3四半期は335億〜355億ドルの売り上げを見込んでいるが、これは2012年第3四半期の実績(350億ドル)を下回る。

(劉 尭)