ウエスタンデジタル、NAS向けの3.5インチHDD「WD Red」

WD Red

8月上旬 発売
価格:オープンプライス



 ウエスタンデジタルジャパン株式会社は、NAS向けの3.5インチSATA HDD「WD Red」シリーズを8月上旬に発売する。価格はすべてオープンプライス。

 個人やSOHO用1〜5ベイNAS向けのHDDシリーズの新ラインナップ。NASトップメーカーとともに互換性に関する試験を行ない、WDのサイトでは既にD-Link、drobo、NETGEAR、Promis Technology、QNAP、Synology、Thecusとの互換性情報が公開されている。

 NAS向けに独自のファームウェア「NASWare」を採用。同ファームウェアではATAのストリーミング機能セット、電源管理機能、RAID環境におけるエラー回復機能、電力消費最適化機能などを搭載する。

 WD Redの投入をもって、同社のラインナップは、日常コンピューティング向けの「WD Blue」、低騒音/低発熱/環境に配慮した「WD Green」、パワーコンピューティング向けの「WD Black」と合わせて、用途別に4色から選べるラインナップとなった。

 容量ラインナップは1TB/2TB/3TB。回転数は非公開(IntelliPower)、キャッシュ容量は64MB、SATAインターフェイスは6Gbps対応。

 米国における参考価格は、1TBモデルが109ドル、2TBモデルが139ドル、3TBモデルが189ドル。

(2012年 7月 11日)

[Reported by 劉 尭]