日立、Western DigitalへのHDD事業譲渡は2012年3月に完了見込み

12月5日 発表



 日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)の持株会社であるVivity Technologiesは12月5日、Western Digital(WD)へのHDD事業の譲渡について、2012年3月までに完了する見込みであると発表した。

 2011年3月発表当初では、2011年9月末を予定していたが、5月に欧州委員会による企業結合に関する詳細審査に入り、2011年10月〜12月期に延期。そして今回、WDが欧州委員会およびその他の規制当局から、許認可の取得手続きを行なうため、さらに完了見込み時期を2012年3月に延期した。

(2011年 12月 5日)

[Reported by 劉 尭]