ユニットコム、「仮面ライダー電王」ノートPC
〜モモタロスらイマジンのデスクトップテーマ付

仮面ライダー電王 ネットブック

6月24日 受注開始

価格:69,800円



 株式会社ユニットコムは、「仮面ライダー電王」のデザインを施した10.1型ノートPC「仮面ライダー電王 ネットブック」(型番:VN-電王/7HP-N550502G/KOF)を6月24日より、パソコン工房、フェイス、ツートップで受注開始した。出荷は7月下旬より順次。価格は69,800円。台数は300台限定。

 仮面ライダー電王は2007年〜2008年にテレビ朝日系列で放送された特撮シリーズ。テレビ朝日の仮面ライダーシリーズ(いわゆる平成ライダー)では、TV放送終了後にも劇場版が継続されるなど、特に人気が高い。

 天板は変身後の4種類の形態(ソード/ロッド/アックス/ガンフォーム)が描かれたオリジナルデザインをプリント。また、オリジナルの壁紙18種類、モモタロス/ウラタロス/キンタロス/リュウタロスの4種類のイマジンの音声によるデスクトップテーマを収録。

 テーマはイマジンそれぞれ1つずつと、モモタロス&キンタロス、ウラタロス&リュウタロスのかけ合い版の計6種類。音声は「メールもクライマックスだぜ」(モモタロス)、「また僕に逢いにおいでよ」(ウラタロス)、「接続失敗に俺が泣いた」(キンタロス)、「テーマ変えてもいい? 答えは聞かないけど」(リュウタロス)といった、キャラクターを反映したものになっている。

 主な仕様は、Atom N550(1.50GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、HDD 500GB、Intel NM10 Expressチップセット、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応10.1型ワイド液晶、Windows 7 Home Premiumを搭載。キングソフトOfficeがプリインストールされる。

 インターフェイスはUSB 2.0×3、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、ミニD-Sub15ピン、SDカード/メモリースティック対応スロット、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約2.5時間。本体サイズは266×185×18.5〜26.6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.2kg。

(c)2007 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(2011年 6月 24日)

[Reported by 山田 幸治]