エプソン、実売4万円台のA4シートフィードスキャナ「ES-D200」
〜A4フラットベッドスキャナ2機種もモデルチェンジ

ES-D200

6月17日より順次発売
価格:オープンプライス



●A4シートフィードスキャナ「ES-D200」

 エプソンは、A4シートフィードスキャナ「ES-D200」を7月22日に発売する。価格はオープンプライスで、エプソンダイレクトの直販価格は44,980円。

 2009年度から需要が急増している一般市場向けA4シートフィードスキャナの新製品で、ビジネス向けの既存機種「ES-D400」をベースにして開発された。600dpiの解像度や紙送りなどの基本構造はそのまま引き継ぎながら、直販価格は半額以下に引き下げた。ただし、超音波による重送防止センサーは省略されている。

 200dpi時のスキャン速度は、カラー/モノクロとも25枚/分。300dpi時は、カラー10枚/分、モノクロ20枚/分。センサーはCCDで、両面同時スキャンが可能。

 筐体はES-D400と共通で、個人向けスキャナとしてはやや大きめ。本体に液晶パネルとボタンを備えており、解像度やモノクロ/カラーの選択、メール添付などの操作内容を10件まで登録できる。スキャン時には、スキャナ単体で操作内容が指定できる。

 ビジネス用機種が基本となっているため、用紙のスタック部分が広く、A4用紙を最大75枚までセットできる。また、用紙はA4が基本だが、キャリアシートを使って2つ折りにすることで、A3サイズまで対応する。運転免許証などのプラスチックカードや名刺にも対応する。

 また、モノクロスキャン時の機能が充実しており、背景色を排除して文字をくっきりさせたり、画像部分と文字部分を判断して写真部分がつぶれないようにする機能を備える。

 同梱アプリケーションは、PDF作成ソフト「Adobe Acrobat 9 Standard」、OCRソフト「読んde!!ココ Ver.13(ダウンロード提供)」、名刺管理ソフト「Presto! Biz Card 5 SE」が用意される。

 本体サイズは303×202×213mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約5kg。インターフェイスはUSBで、対応OSはWindows 2000/XP/Vista/7、Mac OS。なお、同梱アプリケーションはWindows版のみのとなる。

●A4フラットベッドスキャナ2機種

 A4フラットベッドスキャナ「GT-F730」と「GT-S630」は6月17日発売。価格はオープンプライスで、直販価格は17,980円と9,980円。

GT-F730 GT-S630

 最大解像度4,800dpiのCCDセンサーによるフラットベッドスキャナ。GT-F730は、銀塩フィルムのスキャン機能を備えており、35mmフィルムのストリップとマウントに対応する。

 新たに画像ステッチソフト「Scan-n-Stitch Deluxe」が同梱された。これは、大きい素材を数回に分けてスキャンし、画像を合成するソフトウェアで、A3サイズの場合、3回スキャンすることで、つなぎ目の精度が高くなっている。

 GT-F730の本体サイズは280×430×67mm(同)、重量は約2.8kg。GT-S630は高さのみ41mmと薄く、重量は約2.2kgとなる。

(2010年 6月 3日)

[Reported by 伊達 浩二]