ASUS、デザインと堅牢性を両立した「Eee PC Seashell」

Eee PC Seashell

4月30日(現地時間)発表



 台湾ASUSTeK Computerは4月30日(現地時間)、デザインと堅牢性を両立した「Eee PC Seashell」(Eee PC 1008HA)を正式発表した。

 3月にドイツで行なわれたCeBITで披露された新デザインのEee PC。その名の通り、貝殻のように手前に薄くすぼまった筐体を採用。天板はラメ調の光沢を持たせ、高級感を演出。一方で、コーティングによりひっかき傷への耐性を高めている。

 主な仕様は従来のネットブックと共通で、Atom N280(1.66GHz)、メモリ1GB、HDD 160GB、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応10型LEDバックライト液晶を搭載。OSはWindows XP Home EditionとLinuxの2つを用意する。また、10GBのネットストレージ利用権が付属する。

 インターフェイスは、USB 2.0×2、Ethernet、SDカード(SDHC)/MMCスロット、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth V2.1+EDR、130万画素Webカメラ、音声入出力を装備。タッチパッドはマルチタッチ対応。

 バッテリはリチウムポリマーで、駆動時間は6時間。本体サイズは262×178×18〜25.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.1kg。本体色は、ホワイト、ブラック、ブルー、ピンク、サファイヤブルー、ルビーレッドの6モデル。

(200951日)

[Reported by 若杉 紀彦]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.