ニュース

カスペルスキー問題が修正されたWindows 10最新ビルド

〜PC/モバイル版にBuild 14295を公開

 米Microsoftは25日(現地時間)、Windows 10 Insider Previewの最新ビルド「14295」をPCとモバイル向けにFast ringで公開した。

 今回のビルドによる新機能の追加はなく、これまで報告されていた不具合の修正が主となる。PC版の修正内容は下記の通り。

  • Xbox OneまたはXbox 360コントローラといったゲームパッド接続時にフリーズする問題を修正
  • Edge使用時にパスワード入力欄でCapsLockを押すとページがリフレッシュされる問題を修正
  • XboxアプリやXbox Liveアプリなどでサインインできない問題を修正
  • アンチウイルスソフトのカスペルスキーシリーズが動作しないドライババグを修正

 既知の問題がいくつか残されており、一部のTPM搭載PCにおけるオーディオやトラックパッドの誤動作、Windows HelloやPIN認証時に発生するBluetoothデバイスの繰り返しスキャンによるバッテリの激しい消耗、Build 14291にした際にMiracastの接続に失敗するなどといった不具合が報告されている。

(中村 真司)