ニュース

Windows 10 Mobile InsiderプレビューBuild 14283が公開

〜カレンダーにほかの参加者へ遅刻を通知する機能などが追加

カレンダーアプリに追加された「I'll be late」ボタン

 米Microsoftは10日(現地時間)、スマートフォン向けOS Windows 10 Mobileの「Insider Preview Build 14283」をFast ring向けに公開した。

 電話アプリ内に不在着信やボイスメールの通知タブが追加されたほか、Outlookメールアプリでのプレビュー切り替え設定、受信ボックスから迷惑メールへの移動がコンテキストメニューから可能。またカレンダーアプリでは、「I'll be late」ボタンを追加し、参加者に対して予定開始時刻に遅れてしまう場合に通知することが可能となった。

 問題の修正では、Build 14267で一部ユーザーが文字入力中に再起動してしまう問題や、アクションセンター、クイックアクションから接続を選択してもワイヤレスディスプレイに接続されない問題などが修正されている。

 既知の問題としては、WEP暗号化によるWi-Fi接続不可、システムAPIの障害に起因したMicrosoft Band 1または2との同期失敗などが挙げられている。同社ではそれらの問題が解決されるまで、前者ではWPAやWPA2など別の暗号化方式による接続、後者では、本体言語の設定を変更するか端末をリセットするなどの方法を一時的な回避方法として案内している。

 また次回のアップデートでは、Windows 10とWindows 10 Mobileともに、「Insider Hub」と「Windows Feedback」アプリが統合され、「Feedback Hub」として追加されるとしている。Insider Hubでは、フィードバックへの投票に加えて、コメントを残すといったことが可能となる。

(佐藤 岳大)