ニュース

バッファロー、真っ赤な無線LANルーターを限定販売

〜創立40周年を記念した限定40台の稀少品

「WXR-2533DHP/40A」

 株式会社バッファローは22日、創立40周年を記念し、同社のコーポレートカラーである赤で彩った無線LANルーター「WXR-2533DHP/40A」を直販サイトのバッファローダイレクトにて販売する。本日より予約を受け付けており、40台限定で販売される。

 本製品は既存モデル「WXR-2533DHP」(レビュー記事)の特別モデルとして販売されるもので、前述の通り外装をコーポレートカラーで彩った赤メタリック筐体とし、銘番ラベル、シルバー仕上げのセットアップカードが付属している。

 また、ただ筐体色を変えただけでなく、約1,500台中で3%以下という度合いで選別された優良個体品であるほか、W56(5.6GHz帯)のアンテナゲインを通常モデルの1.8dBiから2.6dBiへ、内蔵のDDRメモリも512MBから1GBへと倍増させたハイスペック仕様となっている。

 主な仕様は、無線がIEEE 802.11a/b/g/n/acで、5GHz帯と2.4GHz帯に両対応。アンテナ数は4×4。有線WAN/LANはGigabit EthernetのWANが1基、LANは4基。

 セキュリティ機能は、WPA2-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(TKIP/AES mixed)、WEP(128/64bit)、など。対応OSはWindows 10/8.1/8/7/Vista、Mac OS X 10.8以降、iOS 5以降、Android 2.2以降。

 本体サイズは316×57×161mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約900g。

(中村 真司)