ニュース

コーレル、複数撮影動画を簡単に同期可能な「VideoStudio X9」

〜モーショントラッキングの強化など使い勝手が向上

「VideoStudio Pro X9」と「VideoStudio Ultimate X9」のパッケージ

 コーレル株式会社は17日、動画編集ソフトのVideoStudio新バージョン「VideoStudio Pro X9」と「VideoStudio Ultimate X9」を発表した。パッケージ版は2月26日に、ダウンロード版は2月下旬より発売される。

 価格は下表の通り。

【表】VideoStudio Pro/Ultimate X9の価格表
提供形態 エディション 価格(税別)
パッケージ Pro通常版 14,800円
Proアップグレード/特別優待版 7,980円
Proアカデミック版 7,800円
Ultimate通常版 19,800円
Ultimateアップグレード/特別優待版 14,800円
Ultimateアカデミック版 11,800円
ダウンロード版 Pro通常版 12,800円
Proアップグレード版 6,980円
Ultimate通常版 16,800円
Ultimateアップグレード版 12,800円
VideoStudio X9のUI

 X9では新機能として、「マルチカメラエディタ」を搭載。野球のピッチャーとバッタノーの構図など、異なる角度から複数台のカメラで撮影した1つのシーンに対して、音声やマーカー、撮影日時で映像を自動的に同期できる。編集中の映像の切り替えもプレビューをクリックするだけと容易に設定可能。Pro版では最大4台、Ultimateでは最大6台分の映像を読み込むことができる。また、クリップごとの音声レベルを平均化する機能も加わり、再生時の聞き取りづらさを改善できるようになった。

新機能の「マルチカメラエディタ」

 機能強化点は、モーショントラッキングにマルチポイントトラッキング機能が追加され、対象に合わせて一定の範囲に追従させていたモザイク処理などの大きさを自動的に変動できるようになったこと。例えば車両のナンバープレートにモザイクをかける場合に、車両が接近および遠ざかってもナンバープレートの大きさに合わせてモザイクの大きさも追従できる。これはナンバープレートの四隅にトラッキングポイントを設定することで実現可能。

モーショントラッキングを強化する「マルチポイントトラッキング」が追加

 このほか、音声に合わせてBGMの音量を調整するオーディオダッキング機能では、「アタック(開始)」と「ディケイ(終了)」の設定が可能になった。トラック機能も強化され、これまで3つまでしか扱えなかったタイムラインに8つの音声トラックを追加できるようになっている。ニコニコ動画へのアップロード対応、第6世代CoreことSkylakeへの最適化、HEVCの読み込み/書き出しなどにも対応した。

オーディオダッキング機能で「アタック(開始)」と「ディケイ(終了)」を設定可能に
音声トラックを最大8つ使えるようになった

 これ以外にも、テンプレートを使って3ステップでBGM付きのフォトムービーを作成する従来の「おまかせモード」を「FastFlick」に改名。新規テンプレートが10点追加され、オリジナルのテンプレートを作成するFastFlickテンプレートデザイナーが利用できるようになっている。

「おまかせモード」改め「FastFlick」となったテンプレートを利用するフォトムービー作成モード

 Pro版とUltimate版の主な違いは付属するサードパーティ製プラグインによるもので、Ultimate版ではアニメーションやエフェクト、ツールなどが豊富に用意されている。X9では新たに「NewBlue VideoEssentials VII」を搭載し、輝度および彩度によるディテールエンハンス機能、カラーや範囲指定で簡単にモザイク処理できるクイックピクセレーター、ワンタッチで静止画や動画にパンやズームを適用するオートパン、映像のコントラスト/明度/彩度/色相を1つのUI上で総合的に調整できるVideo Tuneup Plusといった映像品質を高め、効率的に編集できる10の機能が収録されている。

カラー/範囲指定で簡単にモザイク処理できる「クイックピクセレーター」

 VideoStudio X9のPRO版とUltimate版で共通しているのは、オーサリングソフトの「MyDVD」が付属する点で、別途有償のBlu-rayプラグインを追加することで、Blu-ray Discを作成できる。同プラグインの価格は5,000円ほど。また、パッケージ版ではX8で好評だったという使用方法の解説などが掲載されているオリジナルハンドブックを同梱。ダウンロード版ではPDFで提供される。

オーサリングソフトの「MyDVD」。Roxio MyDVDと同等の機能を提供する

 VideoStudio X9は、Windows 10/8.1/8/7に対応している。

(中村 真司)