ニュース

マウスコンピューター、ブランド名称を「mouse」へ変更

〜ロゴも一新、中村獅童を起用したTVCMを放送

mouse

 株式会社マウスコンピューターは、1月21日より、代表ブランド「マウスコンピューター」のロゴおよび名称を「mouse」に変更する。

 新ロゴは、旧ロゴのチーズのモチーフを継承したよりシンプルなもので、上向きの三角形は更なる上昇の意味を込めているという。

 ブランド名称は、「より親しみやすく、覚えてもらいやすい名前へ変更した」とする。また、「期待を超えるコンピューター。」を新たなコーポレートメッセージとして定めたほか、飯山工場およびその関連工場で生産された国内製造モデルについては、「飯山 TRUST」ロゴを展開する。

 なお旧ロゴが記載されている製品が混在する場合もあるが、順次新ロゴへ切り替わる予定。

旧ロゴ
新ロゴ

 またロゴと名称の変更に伴い、1月23日より歌舞伎役者の中村獅童さんを起用した、同社初となるTVCMも全国で放映開始する予定で、ブランドイメージの向上と、企業理念を社内外に広く発信することを目指すとしている。CMでは、干支が子年という中村獅童さんがイメージキャラクター「Mr.マウス」としてネズミのかぶり物を着用して登場する。

CMのワンシーン

(佐藤 岳大)