ニュース

Intel、Core m3/m5搭載の新型「Compute Stick」を2月に発売

〜Atom x5-Z8300モデルも出荷中

 米Intelは6日(現地時間)、スティックPC「Compute Stick」の新型モデルを発表した。Core m3/m5モデルは2016年2月発売予定で、Atom x5搭載モデルは即日より出荷される。

 新型はCPUにCore m3-6Y30(900MHz、ビデオ機能内蔵)、Core m5-6Y57 vPro(1.1GHz、同)、Atom x5-Z8300(1.44GHz、同)の3種類をを用意し、旧モデルから性能が向上。筐体も一新されている。

 米国での推奨小売価格、Core m3-6Y30+Windows 10搭載モデルが399ドル、Core m5-6Y57 vProのOSなしモデルが499ドル、Atom x5-Z8300+Windows 10搭載モデルが159ドルとなっている。

 Core m搭載モデルは4GBメモリと64GB eMMC、Intel Dual Band Wireless AC 7265、Bluetooth 4.1を備える。3基のUSBポートを備え、さまざまな周辺機器を接続可能。

 Atom x5搭載モデルは2GBメモリと32GB eMMC、Intel Dual Band Wireless AC 7265、Bluetooth 4.0を備える。USBポートは2基。

(劉 尭)