ニュース

マイクロソフト、2つ折り設計の薄型軽量Bluetoothキーボード日本語版

〜Windows/iOS/Android対応

「Universal Foldable Keyboard」

 日本マイクロソフト株式会社は、マルチOSに対応したBluetoothキーボード「Universal Foldable Keyboard」の日本語配列モデルを9月24日より発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭想定価格は9,980円。

 Universal Foldable Keyboardは、WindowsタブレットやiPhone/iPad、Androidスマートフォンなど、Windows/iOS/Androidデバイスに対応したBluetoothキーボード。同じOS同士を含む2台までのペアリングに対応し、ワンタッチで切り替え可能。

 2つ折りデザインを採用し、展開時約5.3mm、折り畳み時約10.5mmの薄さを実現。また防滴設計により万が一液体がこぼれても安心としている。

 接続インターフェイスはBluetooth 4.0で、最大接続距離は約10m。本体側面に充電用のMicro USBを備える。

 対応OSはWindows 8/RT 8/8.1/RT 8.1/10、Mac OS X 10.7以降、Windows Phone 8.1 Update 2、iOS 7〜8.1、Android 4.4.2以降。キーは日本語80キーだが、各対応OSに最適化した配列に切り替えが可能となっている。

 電源は本体内蔵のリチウムイオン電池で、バッテリ駆動時間は約3カ月。サイズは展開時で約295×125×5.3mm(幅×奥行き×高さ)、折り畳み時で約146×125×10.5mm(同)。重量は約180gで、保証期間は3年。

折り畳み時

(佐藤 岳大)