ニュース

バッファロー、Suicaなどを鍵に使える自動暗号化ポータブルHDD

〜MILスペック対応の高堅牢性

シルバー(HD-PZN2.0U3-S、HD-PZN1.0U3-S)

 株式会社バッファローは、高堅牢な筐体に加え、交通系ICカードを解除キーとして利用できる自動暗号化機能を備えたポータブルHDD「HD-PZNU3」シリーズを2月下旬に発売する。容量は1TBと2TBをラインナップし、税別価格はそれぞれ19,900円、31,000円。本体色はシルバー、ブラック、レッドの3色を用意する。

 堅牢なケースと衝撃吸収シリコンゴムにより耐衝撃性を高め、剛体にベニヤ板を敷いたところへ、1.2mの高さから、全ての角と面、辺から落ちるように角度を変更しながら26回落下させてテストを行なう、米軍調達基準の「MIL-STD-810G 516.6 Procedure IV」に準拠。IPX3相当の防雨性能、IP5X相当の防塵性能も備える。

 また、保存されるデータを自動的に暗号化する機能を装備。解除キーは非接触ICカードを利用可能で、解除用のカードが1枚同梱されるほか、交通系ICカード、電子マネー、「おサイフケータイ」などを解除キーとして登録することもできる。対応するカードは、交通系ICカードがKitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA、itappy、ecomyca、Ayuca。電子マネーがEdy、Nanaco、WAON、PiTaPa。対応OSはWindows Vista以降およびMac OS X 10.8以降。

 Windows向けに高速化ツールの「ターボPC EX2」やバックアップユーティリティ、ディスクフォーマッタなどが付属する。

 インターフェイスはUSB 3.0。付属ケーブルは長さ18cmで、本体に収納が可能。50cmの延長ケーブルも付属する。電源はUSBバスパワー。

 本体サイズは90×141×21mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約300g。

ブラック(HD-PZN2.0U3-B、HD-PZN1.0U3-B)
レッド(HD-PZN2.0U3-R、HD-PZN1.0U3-R)
USBケーブルは本体側面に収納できる

(多和田 新也)