ニュース

デル、薄さ6mmでRealSense搭載の「Venue 8 7000」を国内販売

〜2,560×1,600ドットの有機ELディスプレイを備えるAndroidタブレット

Venue 8 7000

 デル株式会社は、薄さ6mmでインテルのRealSense Snapshot Depthカメラを搭載した8型Androidタブレット「Venue 8 7000」を27日に発売する。送料込みの税別価格は48,980円。

 6mmという世界最薄を実現した8型タブレット。2,560×1,600ドットという高解像度表示対応の有機EL 8.4型ディスプレイを搭載するほか、インテルのRealSense Snapshot Depthカメラを背面に搭載し、奥行きのある写真撮影や3Dの編集/計測を行なえる。

 独自の「Dell Gallery」を初採用するのも特徴で、顔認識機能を用いた写真の検索や、Facebookタグを用いたアルバムの自動生成が可能。自身の生活で撮りためた写真を時系列に並べることもできる。

 このほか、ディスプレイやマウスを接続して、Windowsデスクトップのように複数のウィンドウで利用できる「Dell Castアダプタ」や、Bluetoothキーボードカバー「Dell Venueキーボードフォリオ」などのオプションを用意する。

 主な仕様は、CPUにAtom Z3580(最大2.3GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、16GB eMMC、2,560×1,600ドット表示対応有機EL 8.4型ディスプレイ、OSにAndroid 4.4を搭載する。

 インターフェイスは、microSDカードスロット(最大512GBまで対応)、USB 2.0、IEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、200万画素前面/800万画素背面カメラ、音声入出力、GPSなどを備える。

 バッテリは21Wh。本体サイズは124.4×215.8×6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は305g。

本体はわずか6mm厚で世界最薄を実現
背面にRealSense Snapshot Depthカメラを搭載する
電源やボリューム調節ボタンは本体左側に備わっている
22日に都内でエンタープライズ向けセキュリティスイート製品「データプロテクション」に関する記者会見が行なわれたが、本デバイスはその中で紹介された。写真はVenue 8 7000を手にする同社 エンドユーザー・コンピューティング事業本部 法人営業部 モバイルソリューション ビジネスディベロップメント マネージャーの松井崇氏
RealSenseを利用したアプリケーション例。深度を取得することで、これまでになかったタブレットの現場利用を提案した

(劉 尭)