ニュース

オンキヨー、全面アルミ合金の薄型13.3型ノートにSSD搭載モデル

「Slimbook R5A-55」シリーズ

 オンキヨーデジタルソリューションズ株式会社は14日、薄型アルミ合金筐体の13.3型ノートPC「Slimbook R5A-55」シリーズを発表した。発売は11月27日。初回出荷分の先行予約を本日より開始する。価格はオープンプライスで、税別直販価格は109,800円。

 アルミ合金を全面に使用し、本体サイズ326×217×10.4〜18.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量約1.44kgと薄型設計の13.3型ノートPC。同筐体を採用したモデルはこれまでHDDを搭載していたが、新たにSSD搭載モデルを提供する。

 ラインナップは、Windows 8.1 Pro Update(64bit)を搭載する「R5A-55C5S8P」と、Windows 7 Professional(32/64bitセレクタブル)を搭載する「R5A-55C5S7P」の2モデル。

 OS以外のハードウェア仕様は同じだがバッテリ駆動時間が異なる。Windows 8.1 ProモデルはJEITA測定法2.0が約6.1時間、JEITA測定法1.0が約13.4時間。Windows 7 Professionalモデルはそれぞれ約6.4時間、約13.3時間。

 共通で、CPUにCore i5-4210U(1.7GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、SSD 256GB、1,920×1,080ドット表示対応13.3型非光沢液晶を搭載。

 インターフェイスは、IEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、Gigabit Ethernet、100万画素Webカメラ、SDカードスロット、USB 3.0、USB 2.0、HDMI出力、音声入出力を装備する。

(多和田 新也)