ニュース

MSI、デスクトップ用ビデオカードを取り付け可能な13.3型ノート

〜ゲーミングノートで厚さ19.8mm、重量1.3kg

「GS30 Shadow」

 台湾MSIは5日(現地時間)、ドッキングステーション経由でデスクトップ用ビデオカードを接続可能なゲーミングノート「GS30 Shadow」を発表した。

 オプションで用意されるPCI Express x16接続のドッキングステーション「Gaming Dock」には、あらゆるデスクトップ用ビデオカードが内蔵可能となっており、ノートPCでありながら、グラフィックス性能を最大限にまで拡張できるゲーミングノート。Gaming Dockは2015年1月発売の予定。

GamingDock

 単体でも、CPUには、Intel Iris Proを搭載したCore i7(プロセッサー・ナンバーは不明)を採用し、従来の内蔵GPUよりも高いグラフィック性能を実現。このほか、メモリ最大16GB、M.2 SSD×2によるRAID対応、2,560×1,440ドット表示対応13.3型広視野角非光沢液晶と、ハイエンドな仕様。

 その一方で、本体サイズは320×227.3×19.8mm(幅×奥行き×高さ)と、厚さは20mmを切り、重量も1.3kgと軽量で、同社では最軽量のゲーミングノートと謳っている。

 このほか、Windows 8.1、バックライトキーボード、USB 3.0×2、SDカードスロット、HDMI 1.4b出力(4K対応)、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LAN、Bluetooth 4.0、720p Webカメラ、音声入出力などを装備する。

(若杉 紀彦)