ニュース

テック、iOSやAndroidで利用できるWi-Fi顕微鏡

秀マイクロンプロ
(タブレットは付属しません)

 株式会社テックは、Wi-Fi経由でWindows/Mac OS/iOS/Androidで利用できるデジタル顕微鏡(マイクロスコープ)「秀マイクロンプロ」を9月5日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19,800円。

 Wi-Fiに対応し、無線で使える顕微鏡。USBでは対応できなかったiOSやAndroidに対応し、スマートフォンやタブレットを利用して観察できる。教師と生徒間で複数端末で同時接続できるが、帯域の関係で2台までを推奨している。通信距離は約10m。

 無線LANアクセスポイントを本体に登録できるため、既に構築しているネットワーク環境の設定の変更が不要で、端末側はインターネットにも同時接続できるため、撮影画像をSNSなどに公開できる。

 解像度は130万画素で、拡大率は5〜200倍。倍率が60〜200倍または80〜150倍となる2種類の先端キャップが付属。拡大倍率はいずれのOS上のアプリでも変更できる。フォーカスレンジは8mm〜300mm。

 撮影画像はJPEGまたはPNG、撮影動画はMP4/MOV/AVIとして端末に保存できる。8個の照明用LEDを内蔵。バッテリを内蔵し、約1時間の利用が可能。またUSBによる接続にも対応する。本体サイズは36×142(直径×高さ)、重量は約82g。

秀マイクロンプロ
利用イメージ
(タブレットは付属しません)

(劉 尭)